本文へ移動

A3003

 A3003は3000系の中では代表的な合金のひとつで、純アルミにマンガンを添加させたものになります。
純アルミの特徴である耐食性や加工性の良さを残しつつ、強度を向上させた合金になります。
 非熱処理合金であるため、調質は行いません。また、切削材料として用いられることが少ないのも特徴として挙げられます。
 主な用途としては電気機械部品や熱交換器などに用いられています。また、アルミ缶も3000系の合金を用いて作られています。

取扱い合金

合金番号
記号
特徴
用途例
普通級
特殊級
A3003
A3003S
A3003SS
A1070より若干強度が高く、押出加工性及び耐食性がよい。
熱交換部材
一般機械部品

化学成分

化学成分

機械的性質

合金番号
質別
引張り強さ
N/㎜²
耐力
N/²
伸び
備考
A3003
H112
95以上
35以上
22以上
TOPへ戻る