伸銅(真鍮)・アルミ形材の押出メーカーです。押出形材、棒材、加工品、材料、素材、エコ商品、お気軽にお問い合わせください。

>
>
RoHS規制について

RoHS規制について

 

 

メェとん次長 亀冶課長

 

メェとん次長  RoHS指令って知ってる?
亀冶課長

名前はよく聞くけど・・・。

たしか、

「人や環境に悪い物質を使わないようにしましょう。」 っていう指令ですよね?

メェとん次長
現在は、鉛・水銀・カドミウム・六価クロム・ポリ臭化ビフェニール(PBB)・ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)の6物質の使用が原則禁止になってるんだ。
特に、押出メーカーとしてなじみ深いのは鉛やカドミウムかな。
亀冶課長

カドミレスとか鉛レス、鉛フリーってよく聞きますもんね。

メェとん次長

開明伸銅でも、カドミレスや鉛レスのRoHS指令対応製品を取り扱っているよ。
亀冶次長 そういう素材って、どんなところで使われるんですか?
メェとん次長   いろいろあるんだけど、開明伸銅では水栓関係や電気機器向けのものが多いね。
亀冶次長   やっぱり生活に近いものの方がよく使われるのかな。
メェとん次長 

 そんな感じかな。

 でも、今後また新たに禁止物質が増えてくるかもしれないんだ。

亀冶課長 そうなんですか。
メェとん次長

2014年に新たにフタル酸ジ(2‐エチルヘキシル)(DEHP)、フタル酸ジブチル(DBP)、フタル酸ベンジルブチル(BBP)、およびヘキサブロモシクロドデカン(HBCDD)の4物質の追加について検討し始めたようだよ。

(4物質とも伸銅製品・アルミ製品には含まれない物質です。)

亀冶課長   いっぱい増えるとそれだけ注意しないと行けないから管理が大変ですね。

メェとん次長

今後ますます注意が必要になってくるよね。 

 

 

 

現行のRoHS指令とは、電気・電子機器における特定有害物資の使用制限に関する2011年6月8日付け欧州議会・理事会指令2011/65/EU(Directive on the Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical equipment) のことで、照明器具もこれに従う必要があります。

この指令は2003年2月に発効した最初の指令(欧州議会・理事会指令2002/95/EC)を改正したものです。改正指令では、2006年7月1日以降にEU市場に上市された電気・電子製品に鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、ポリ臭化ビフェニール(PBB)、およびポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)の6物質を使用することを原則禁止としています〔最大許容濃度は、カドミウムが0.01wt%(質量パーセント)、残りの5物質が0.1wt%〕。

また改正指令では、禁止物質の追加について定期的に検討することが定められ、2014年に新たに4物質の追加についての検討に入った。そのため今後の動きに注意が必要です。

この4物質とは、フタル酸ジ(2-エチルヘキシル)(DEHP)、フタル酸ジブチル(DBP)、フタル酸ベンジルブチル(BBP)、およびヘキサブロモシクロドデカン(HBCDD)です。

 

 

 

お問い合わせ
0771-23-6111
受付時間 [平日]8:15~17:00
     [土・日・祝日]休み