伸銅(真鍮)・アルミ形材の押出メーカーです。押出形材、棒材、加工品、材料、素材、エコ商品、お気軽にお問い合わせください。

»
»
いつか颯爽と…

開明ブログ ~ええもんつくろう~

いつか颯爽と…

皆さんこんにちは!亀冶です!

朝晩冷え込む季節になりましたが皆様いかがお過ごしですか?

寒暖差はありますが昼間は過ごしやすくご飯も美味しい季節になりましたね!

もうすぐ紅葉の見ごろになるのが楽しみです!

皆さんも秋を満喫してくださいね♪


さて、本日もある社員のエピソードをご紹介致します!





私は今、岡村社長講師の「生産勉強会的な勉強会」に参加させて頂いています。

私は来年には入社20年目に突入する中堅社員ですが、

入社以来ずっと総務の仕事しかやってこなかった事もあり、

実は生産に関する知識が全くありません。

同年代の女性の同僚は工場や生産工程にも詳しく、

普段の会話の中で「押出」や「異形棒」などといった言葉を使いながら

管理職の方々と話しておられるのを見ながら、いつもすごいなぁ・・・と感心するばかりでした。

また私は、昨年から外部のロングラン研修にも参加させて頂いていますが、

参加されている方々は経営に携わるような方々ばかりなので、

自社の強みや弱みを追求していくといった講義で自社の事例を発表する時など、

私はいつも自分の会社の説明が上手くできず、恥ずかしい思いをしています。

 岡村社長講師のこの勉強会では、もともと若手男性向けに組まれた講義内容を、

女性にも分かりやすく教えて下さるので、専門知識のない私であっても非常に分かりやすく、

新入社員の女性と机を並べながら、毎回楽しみに受講している勉強会です。

特に伸銅やアルミの作業工程を教わる時は、まず座学で一通りの説明を聞いてから、

その次に実際に工場内を見学して同じ部分を説明して下さったので、とても理解しやすく、

また普段の仕事では労務管理以外の目的で工場内に足を運ぶことがあまりないので、

私にとっては非常に貴重な経験となりました。
 
 先日の講義では生産性と歩留について教わりました。

押出における歩留を学ぶ時もわかりやすくビレットの図で説明していただいたので、

頭の中でしっかりイメージすることができました。

いつも全体会議で何となく聞いていた歩留の数値も、

意味を理解して聞くのとそうでないのとでは全然違うことが分かりました。

 今回この勉強会に参加させていただく中で、私の中に1つの目標が見えてきました。

それは、新入社員の採用面接の時に、自分で工場のご案内ができるようになることです。

今は上司や工場長にお願いしてばかりですが、

いつか颯爽と工場をご案内できるようになりたいと思います。

せっかく製造業の会社に勤めながら、自社の強みをアピール出来ないまま過ごすのはとても残念です。

 この勉強会に参加させていただいたことで、

違う自分の「可能性」にチャレンジしたい気持ちになることが出来ました。

せっかく与えて頂いた機会なので、これからもっともっと知識を吸収して、目標に近づいていければと思います。





製品、製造に関するお問合せはこちらから↓

☎ 0771-23-6111

メールでのお問合せはこちらから↓