伸銅(真鍮)・アルミ形材の押出メーカーです。押出形材、棒材、加工品、材料、素材、エコ商品、お気軽にお問い合わせください。

>
>
C6782

C6782(高力黄銅)

 

マンガンとアルミニウムが少し含まれることによってじん性ができ、又、耐食性も強くなっています。熱間鍛造に用いられ、船舶、鉱山用に用いられています。

 

JIS H 3250 機械的性質

合金番号 質別 記号

径又は最小対辺距離の区分

mm

引張試験 硬さ試験

引張強さ

N/mm²

伸び

ビッカース硬さ

HV

C6782 F C6782 BE-F    6以上  50以下 460以上 20以上 -
C6782 BD-F    6以上  110以下 490以上 15以上 -
C6782 BF-F  100以上 460以上 20以上 -

 

 

特性 参考値 (当社測定結果による)

合金名
工程
機械加工性
電気伝導性
%IACS
伸び
硬さ
HV5
引張強さ
N/mm2
曲げ性
すえ込み性
押出性
C6782
(JISH3250)
(高力黄銅)
1
70
15.8
29
165
581
×
×
110


注:1,熱間 2,冷間 3,熱間矯正 4,焼鈍
◎最も適している ○適している  △可能である  ×不可能である
機械加工性(快削黄銅=100と仮定する) 押出性(快削黄銅=100と仮定する)

 

お問い合わせ
0771-23-6111
受付時間 [平日]8:15~17:00 [土・日・祝日]休み