伸銅(真鍮)・アルミ形材の押出メーカーです。押出形材、棒材、加工品、材料、素材、エコ商品、お気軽にお問い合わせください。

>
>
C3604

C3604(快削黄銅2種)

 

 

 

 C3604は快削黄銅二種ともいい、60/40黄銅系の成分に第三元素として鉛を添加することで切削性が大幅に改善された真鍮です。真鍮の中でもC3604は特に被削性(切り屑処理性、仕上面品質、切削抵抗及び工具寿命などを考慮した評価)に優れています。
C3604は真鍮において切削だけを考えた最も適した材料です。これはJISでは成分を銅と鉛を規定し、金属組織がα+β相となり鉛を含有できる組織となるからです。
しかし、C3604は亜鉛分が高くて硬いβ結晶を含むため、引張り強さは大きいが、伸び率、断面収縮率は共に低く展延性は良くありません。また加工硬化も大きく亀裂が生じ易くなります。
C3604には冷間引抜と熱間押出と二つの仕上げ方法があり、機械的性質は、硬さと引張強さのみ規定しています。
特徴は、切削加工性が良いため、切削仕上げ面がきれいにでき、他の金属に比べて工具寿命が長いことです。従って精密計器や時計などの部品、歯車、バルブなどの切削加工によって製作されるものに多く使われます。

 

JIS H 3250 機械的性質

合金番号 質別 記号

径又は最小対辺距離の区分

mm

引張試験 硬さ試験

引張強さ

N/mm²

伸び

ビッカース硬さ

HV

C3604 F C3604 BE-F    6以上 315以上 - 80以上
C3604 BD-F    1以上 110以下
C3604 BF-F  100以上

 


特性 参考値(当社測定結果による)

合金名
工程
機械加工性
電気伝導性
%IACS
伸び
硬さ
HV5
引張強さ
N/mm2
曲げ性
すえ込み性
押出性
C3604
(JISH3250)
(快削黄銅2種)
1
95
22.6
37
128
408
100
2
100
-
30
131
432
×
×
3
95
-
40
120
412
×


注:1,熱間 2,冷間 3,熱間矯正 4,焼鈍
◎最も適している ○適している  △可能である  ×不可能である
機械加工性(快削黄銅=100と仮定する) 押出性(快削黄銅=100と仮定する)

 

 

 

 

お問い合わせ
0771-23-6111
受付時間 [平日]8:15~17:00 [土・日・祝日]休み